20161112_131725

2016年ラウンド記録①11月12日(土)

2016年最初のラウンド記録です。
日時:2016年11月12日(土)。
場所:新千歳カントリークラブのハマナスコース。
メンバー:ヒカルさん、トモさん。
新千歳カントリークラブのコース詳細はこちら

新ブログでのラウンド記録が1回目というだけで、2016年のラウンドは初めてというわけではないのだけど。
数えていなかったけど、大体20回目くらいな気がする。

今までもブログをやったりやめたりをしていたのだけど、ちょっと思うことがあってゴルフブログを再開することに。
せっかくなのでWordPressやSEOに関する知識なんかも身につけたため、ブログ自体をWordPressで作り直し、再スタートを切ろうかな、と。

 

【スポンサーリンク】

 

スコア

スコアは以下のとおり。

%e5%86%99%e7%9c%9f

まぁ、別によくはないのだけど、結構ミスが目立った割には100切りは達成できた。
ここ1~2年は練習不足から100も切れないことも多かったので、まぁほっとしたところもあったり。

ヒカルさんはスイング改造の影響か、いつもは見ないミスが出たりもしていたようだったけど、すぐに立て直してパー連発はさすが。
今までは、飛距離のある飛ばし屋というイメージがあったけど、今年すごいなと思ったのは、むしろミドルアイアンの精度だった気がする。

トモさんは寒さと練習不足からか、ちょっと調子が悪かったようで、ダフりが多かった。
10月過ぎると、自分もとたんに練習する機会が減るのでよく分かります(;@ω@)

今回のテーマ

今までは、ゴルフは付き合いという気持ちが強くて、そこまで上達に対して意欲的でもなかったのだけど、「どうせ、この先ずーっとゴルフを続けていくのだから、シングルになることを目標にがんばってみよう!」と決心。
今後は、1ラウンドずつ課題というか、テーマを持って臨んでみようと思う。

で、今回のテーマはあまり明確には持っていなかったのだけど、「150Y以上残ったら、グリーンオンを狙わずにアプローチからワンパットを目指す」という感じに。

これは、2017年は毎ラウンドの共通テーマとしたい。
このテーマを持つことで、ミドルアイアン~ショートアイアンの精度とアプローチの精度、ショートパットの精度を同時に鍛えることができるのではないかと思っている。

でも今回は、途中で自制できず、無理をしてしまった場面もあったかな。
テーマを持ってやるなら、初志貫徹でやらないとダメだなぁ。

 

【スポンサーリンク】

 

反省点

で、ラウンドの反省点も一応挙げる習慣をつけたいなと。
今回の反省点は、ファーストパットがショートしてしまうこと
これが多すぎる。。
ロングパットは合わせにいくだけなので、多少のショートはしょうがないとしても、5mくらいまでのパットは必ずオーバーするようにしたい。

お昼ご飯は石焼き麻婆麺。
ちょっとしょっぱかったけど、辛めで美味し!
20161112_134442

ヒカルさん、トモさん、お疲れ様でした!
またよろしくお願いします!

 

【スポンサーリンク】