日時:2019年7月6日(土)
場所:石狩平原カントリークラブ 西→中
メンバー:ヒカルさん、トモさん、ゆうぽんさん

2019年3回目のラウンドです。
今回は前回から週1回くらいは練習できていて、ショットの調子はまぁまぁよくなってきていたところでした。

【スポンサーリンク】

スコア

2ECD4118-4FAC-4988-8709-E22FB7334EF3

久々に100切った気がするw

ドライバーはあまり良くはなかったけど、セカンドショットは調子が良かったのでスコアはある程度まとまった感じ。
相変わらずアプローチの調子は戻っていないので、次回からまた縛りプレーしようかなーと。

ヒカルさんは、ベスト更新が見られず残念ではあったけど、外から見るとそこまで絶好調には見えないのに78という恐ろしさ。
噛み合ったらマジで70台前半とか出しそう。。

トモさんは、相変わらずバンカーに愛されていたご様子。。

ゆうぽんさんは、フェードのかかり方なんかの精度がすごくて、飛距離もご謙遜されていたけどかなり飛ばされていた印象。
あまりよくわからないけど、パンチショット的なスイングだったのかな?

【スポンサーリンク】

今回のテーマ

今回はインパクトで手首をしっかりと返していくことを意識した。
そのせいで、アウトサイド気味に入るとすぐひっかけてしまったけど、きちんとした軌道で打てたときは方向性がよく、多めに練習していた7I~UTではいい結果になったものの、ドライバーやウェッジでは左へのミスが目立ったかなー。

長いクラブでもインサイドからきちんと下ろせるようになるのと、ショートアイアン~ウェッジでもミドルアイアンと同じように手首を返しちゃっていいのかを検討しないといけない。

反省点

 

アプローチ練習不足がたたっていて、前までならワンパット圏内に寄せられていたようなケースでもトップして反対側のグリーンエッジまでいっちゃったり。。
次回からまた縛りプレーでミドル距離から一回グリーン回りに落とそうかなーと。

あとは、ゆうぽんさんのスイングを見て、アドレスでもう少しハンドダウンにした方が軌道が安定しやすいかなーと思って素振りしてみると、何となく振りやすかったので、次回のラウンドまでにちょっと取り入れてみようかと。

ヒカルさん、トモさん、ゆうぽんさん、ありがとうございました!
またよろしくお願いします!

【スポンサーリンク】